えねぐーの日記

高校受験英語についてのブログです

中学生は英熟語帳、どれを買うべき!? ~英熟語必勝トレーニングがおすすめな理由~

こんにちは。今日は英熟語についてお話していきたいと思います。

 

中学生、特に受験生の皆さん、熟語帳を使っていますか❓

単語帳を使っている人は多いと思うのですが、熟語もしっかり対策して下さい!熟語は普通の私立から難関高校までよく出題されます。文法が単独の大問で出てくるところは言わずもがなですが、長文読解においても重要です。

 

 

高校入試で出てくる英文法って熟語をまるまる覚えていればなんとかなることが多いんですね。つまり熟語と文法の問題の境目があんまりないってことです。

 

例えば、前置詞の後ろには名詞の仲間(名詞、代名詞、動名詞、名詞節など)が必ず来るという文法の理論があります。でも、高校入試で良く問われるのは、without saying goodbye(さよならも言わずに)という決まりきった表現です。この熟語を丸暗記しておけば秒速で、

 

             次の空欄を埋めなさい。  without (        ) goodbye      

                1,said    2,saying    3 to say  4,say

 

 

という問題を処理できます。高校入試はこのような丸暗記で対応可能な部分が少なからず存在するのでかなり有効です!

 

熟語の大事さを理解してもらった所で、私のおすすめの熟語帳を発表します。それは

高校受験 英熟語必勝トレーニングです。

 

 

高校受験のNo,1である早稲アカが出している熟語帳です。ではこの参考書の良いところ、悪いところを述べていきます。

良いところ

①公立、都立共通レベルから上は灘や開成、慶女レベルまで対応している。自分が受ける高校に必要な分だけを暗記すればよいので、どんな中学生にも対応しており非常に便利。

 

②ただ熟語を羅列しているだけではなく、覚えやすいように一熟語ごとにコメントが付されている。これによって非常に効率的に暗記が可能。

 

③右側に対応した熟語に関する文法問題が載っているところ。

この熟語帳の一番いいところです。これにより暗記したつもりになっている、ただ暗記しただけで実際の入試問題の文法問題に対応できないという事態を解消できます。せっかく暗記するなら、点数に結びつくようにしてくれる熟語帳が良いですよね!

正直、文法問題が出来るレベルまで熟語を暗記できていたら長文読解で出てきた時は楽に対応できます。ですから右側のページの文法問題で点数を取ることを意識して欲しいです。

ちなみに先ほどの例のwithout saying goodbyeは右側の文法問題でばっちり収録されています!

 

④一見するときちんとした例文が載ってないように見えるが、例文集がちゃんと一番後ろに載っているので、勉強がしやすい!

 

 

 

悪いところ

①早稲アカでは配られている別冊の例文集が販売されていない。

この熟語帳に対応する例文集の穴埋めを早稲アカに通っているとやらされるのだが、残念ながら市販はされていない。しかし、ヤフオクで検索すると「早稲田アカデミー 英熟語 必勝トレーニング850 基本例文集」なんていう感じのタイトルで出てくるので落札してしまうのがおすすめです。

 

②音声がない

大学受験のテキストは、近年音声化が標準になりつつあって、CDが付いていたり、MP3をダウンロードできるものが多いんです。しかしながら高校受験業界はまだまだ未成熟というか、消費者が舐められているというかといった現状で音声は付いていません。例文の音声とかあったらリスニングにも役立つしとっても効果高いと思うんですけどね…。残念です!ちなみにこの熟語帳のライバルと呼べるかもしれないキクジュクは音声がついている所がメリットですね。

 

とこんな感じでメリットとデメリットがあるんですが、全体的には熟語の選定が非常に良く上位校を目指す生徒にとって高校受験の熟語帳では現状No.1です!

 

 

 

使い方は、

右のページの問題を完璧にすること

②後ろについている例文を英訳できるようにすること

 

の2つです。②まで出来るようになると、灘などの英作文がある高校でも一歩リードできるようになるでしょう。

 

 

 

ということで今日は熟語についてのお話でした!また次回!!